FPとは

《ファイナンシャルプランナーってどんなひと?》

FP1.png

ファイナンシャルプランナー(FP)は、家計や保険、年金、税金など、ライフプランに不可欠なお金全般に関する知識を備えた専門家です。家計診断から貯蓄計画、住宅購入や年金相談、企業のリスクマネジメントまで幅広い分野のお手伝いをいたします。

ファイナンシャルプランナーは直訳すると「お金の計画を立てる人」。あらゆるお金のことについて相談できるのがFPです。FPは家計全般のチェックを行い、将来に向けたお金の流れ(キャッシュフロー)をシミュレーションし、問題点を見つけて解決方法を提案します。
いざという時に「保険だけでは不安」など、人生のさまざまなシーンで必ず出てくるお金の悩み。だからこそ、なんでも相談できるプロの相談相手が必要です。FPなら、保険も家計も資産運用もまとめてご相談いただけます。

《家計の相談会って何?》

FP2.png

就職、結婚、出産、お子さまの教育費、マイホーム購入、資産運用、老後の備えなど、将来必要なお金の準備は、年齢や家族構成などライフステージによって常に変化します。FPはお客さまそれぞれの現状を把握し、今後のライフプランへの備えや将来のキャッシュフロー診断など、お金に関するあらゆるご相談に対応できます。
お子さまが生まれたばかりのご夫婦や、家計負担に長年お悩みのご家庭、老後を意識した家計のご相談、また将来的な資産運用に関するご相談など、あらゆる世代の方々の将来に向けたライフプランをサポートする、FPはそんなお客さまの頼れる相談相手。なんでもお気軽にご相談ください。

《相談するには費用がかかりますか?》

FP3.png

ご相談についてお客さまの料金負担はありませんので、安心してお気軽にご利用ください。
また、ご相談内容の解決にむけたアドバイスは、お客さまのライフプランをもとに慎重に進めていきます。ご納得いただけるまで何度でもご相談ください。